3つの柱

『The 女性』育成プロジェクトには、核となる3つの柱があります。

・ASSERTIVE(アサーティブ)

自他を尊重して自己表現する

日本人女性の奥ゆかしさや遠慮がちな行為は、時には誤解を引き起こし、自分自身だけでなく、相手も苦しめてしまうことが多々あります。かと言って、相手の気持ちを考えずに、なんでも言いたいことを言っていたら、人間関係に亀裂が生じてしまいます。

そこで役立つのが、アサーティブというスキルです。

このスキルを身に付けると、友人関係、親子関係、夫婦関係、仕事関係など、全ての人間関係に役立てることができます。

・INTELLIGENT(インテリジェント)   聡明な

いつの時代でも、どこの国でも、聡明な女性の活躍は目に見張るものがあります。でも、それは、けして特別なことではなく、一般社会、普通の家庭の中でも、言えることです。

聡明は女性は、家庭でも、職場でも、生き生きとしています。

女性の役割、男性の役割を熟知して、お互いに足りないものを補足し合い、助け合い、支え合って、バランスの良い生き方をしています。

誰もが憧れる、聡明な女性ですが、実は誰にでもなることができます。けして特別なことではないのです。

・CHARMING(チャーミング)   魅力的な

男性に媚を売って、セクシー路線で男性を手玉に取り、自分の思い通りに操る女性は、けして魅力的な女性とは言えません。わざと可愛く見せようとする、ぶりっ子と言われている女の子たちも、一時的なもので、若さがなくなれば、ぶりっ子もできなくなります。 

女性の本当の魅力とは一体なんのでしょうか?

それは、内面から無意識に湧き出てくる女性性です。

素直さ、あどけなさ、優しさ、心の温かさ、思いやり、無邪気さなど。

女性がDNAレベルで持ち合わせている女性の特性です。

ですから、けして女性がチャーミングなることは難しいことではないのです。

本来の自分に気づきがあれば、必ず、自然に、無意識に、体の中から湧いてくるものなのです。


最新記事

すべて表示

未来

The女性育成プロジェクトを通して 謙虚に土台の再構築をする女性たち 女性の揺るがない精神と人間軸が 明るい未来を作る底力となる

シフト

女性が男性から学ぶ時代から 女性が女性から学ぶ時代にシフト 男性は謙虚に女性はアサーティブに 祖母から母へ、母から娘へ、娘から未来へ

女性

男女平等をコンセプトに 格差を無くすために女性が成せる事 『The女性育成プロジェクト』 祖母から母へ、母から娘へ、 そして、娘から未来へ

© 1978-2020 Yoko McMahon / Amea生涯学習アカデミー