鼠を捕れない母猫は子猫に捕り方を教えられない

鼠を捕れない母猫は子猫に捕り方を教えられない

2017-05-01 10:55:08 テーマ:生きる ここでちょっと、一緒に頭の体操をいたしましょう!

イメージしてください。   

① 野牡丹が咲いています。 ② フエカラスが鳴いています。 ③ ブブチャチャが目の前にあります。 ④ ガスケットを買いました。 ⑤ トランスミッションがあります。   

さて、はっきりとイメージできたのはいくつでしょうか? 当たり前ですが、知っていることだけイメージできたと思います。    そして、知らなくても、これらは物なので、インターネットで検索すれば、すぐに答えは見つかりますね。   

でも、次のようなことはどうでしょうか?

① 理解力 ② 洞察力 ③ 決断力 ④ 分析力 ⑤ 思考力 ⑥ 観察力 ⑦ 考察力 ⑧ 判断力   

これらは、 目に見えるものではありませんね。   

だから、

インターネットで検索して、

理屈でわかっても、 実際に身につけられるかどうか ということとは

別問題となります。

私たちは言葉を覚える時、 言葉だけを覚えるのではなく、 物事に言葉をパッチし、

知識として記憶に入り、 その知識を使うことによって、 身につけていきます。

知識を身につけ、 使うという経験によって、 私たちの能力は 向上していくのです。

最近、

「経験のみを使っている人はプロではない」

というような文を どこかで見かけ、

思わず笑ってしまいました。

そんな考え方も 世の中に出て来ているんですね。

人は、 学習という 経験で得た能力を使って、

毎日、 毎分、 毎秒、

次から次へと新しい情報を得、

「理解」し、 「判断」し、 「洞察」し、 「分析」し、 「観察」し、 「考察」し、

「判断」しています。

鼠を捕れない母猫は 子猫に捕り方を教えられません。

特に人の上に立つ人は、 日々謙虚に向上していく 責任がありますね。

ご覧頂いた皆様に 数え切れないほどの 笑顔と幸せが訪れますように♬

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

自分を鍛える時代に

コロナ禍で、いよいよ オーストラリアのプラグが抜かれました。 後は、ゆっくり下降か、それとも急激に下降か.... それは、政府と人々次第となるでしょう。 このような変動の時代に、それでも 子供達は毎日を生き生き過ごしています。 どんな環境になったとしても変わらないのは 子供たちのあどけない笑顔と ペットたちのリラックスした姿ですね。 救われます。 ところで、今は、今までの積み重ねです。 今、起こっ

時代

高度成長期はhaveの時代 バブルがはじけてdoの時代 コロナの自粛でbeの時代 今、私たち自身が問われてる

女性の時代

体を鍛えることと同じくらい 心と精神を鍛えることは重要 女性のための人間軸道場 Beの時代、女性の時代を生き抜くための修行の場↓ www.kokoro-consulting.com/ningenjiku-dojo

© 1978-2020 Yoko McMahon / Amea生涯学習アカデミー